本文へスキップ

株式会社 大塚工業は施工実績30年を保有する、水路補修を専門とする会社です。

TEL. 076-429-0755

〒939-8193 富山県富山市石田2−4

会社方針CONCEPT

会社方針

コンクリート構造物の造り替えの時代から、維持・補修の時代へ……
私たち大塚工業は、コンクリート補修のパイオニアとして、現在で約30年の実績があります。
その経験を活かし、全面補修、部分補修、目地補修とコンクリートのあらゆる問題に取り組んで参りました。
そして、現在ではコンクリート以外の分野でも商品、工法を開発し、更なる発展と普及を目指しています。
今あるものを大切に・・・もったいない精神で今後も開発に取り組んで参ります。


CEOメッセージ


















 水路補修……その道を切り開いた者としての使命。 この度は、数ある補修工法の中から弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 大塚工業の代表をしております、大塚貴之と申します。 私が水路補修の必要性を説いた25年前は、まだまだ造り替えの精神が強く、なかなかその意義をご理解いただけ ませんでした。水路補修の実績がないと、多くの方々から仰られたのを記憶しています。 先代社長の意向で、平成6年頃までは雪国地帯にある流雪溝の、摩擦係数(粗度)を軽減し、雪が詰まらないように するため、内面を弊社塗料でライニングをすることに尽力していました。流雪溝は、断面が60p前後の暗渠なので、 それは困難を極めました。見知らぬ地域での宿と現場の往復、また反応の薄い営業活動・・・そんな冴えない日々が、 私の青春だったのかなと思います。 ただ、そういう日々の連続が密かに技術の研鑽を生み、水路補修において20年経過の良い実績を世に生み出すことが できたのだと思います。 今では、日本全国津々浦々で、各企業様や農家の皆様に至るまで、樹脂やモルタル、シートなど色々な形で水路補修が 行われており、少しは一隅を照らすことができたのではと思っております。 私の現在の活動は、失敗事例の多い水路補修を、正しい知識と工法でもって水路補修が行われるよう、農家の活動組織 を通じて、技術の伝達、指導を行うことです。 また、今後の目標として誰でも施工ができ、尚且つ10年以上の耐用年数と品質を保持できるようにすることです。 国の財政が厳しい中、簡単に安価で質の良い水路補修ができることを望んでいます。

バナースペース

株式会社 大塚工業

〒939-8193
富山県富山市石田2−4

TEL 076-429-0755
FAX 076-4429-2460